Fisheries WA Indentifying Freshwater Crayfish in South West WA
Aquaculture and Pearling
  

オーストラリア産ザリガニの見分け方  
ウエスタン・オーストラリア州水産部 
東京ザリガニ研究所  訳

 1 はじめにNEXT

Marron Gilgie Koonac Yabby
Contents

はじめに
見分け方
マロン
ジルギー
クーナック
ヤビー
 

 ザリガニは、サウス・ウエストの川や池で生態系の重要な位置を占めているほか、ウエスタン・オーストラリア州の美味の1つでもある。オーストラリアには100種類以上のザリガニが棲息しているが、少なくとも7種類のザリガニはウエスタン・オーストラリア州の川や池でよく捕らえられる。他にも、小さな種類のザリガニが、いろいろな場所で釣り人、旅行者、ハイカーなどによって目にされる。

 ザリガニの種類を見分けるのには、実際に並べ比較しててみれば容易であるが、1匹の個体だけを見て種類を見分けなければならない場合が多い。サウス・ウエストでは多くのザリガニが見られているのに、それに気づかない人も多い。また、「ヤビー」という言葉は、誤って「ザリガニ」一般を指すものとして使われてもいる。このオンライン・ガイドでは、サウス・ウエストで普通に見られるマロン、クーナック、ジルギー、ヤビーの見分け方を説明する。

 全く異なる場所で取れたザリガニの外観が全く異なることはよくあるが、同じ水系で取れたマロンが全く異なって見えることさえもある。このオンライン・ガイドでは、簡単なカギ、写真、挿絵を使って、ザリガニのそれぞれの種類の特徴を押さえ、これを見分ける方法を説明する。このガイドを使って、サウス・ウエストの代表的な4種のザリガニを何℃か見ているうちに、直ぐにウエスタン・オーストラリア州のザリガニを見分けるプロになれるでしょう。

 

[FishWatch 008 815 507]

ウエスタン・オーストラリア州水産部
東京ザリガニ研究所 訳
2000年5月25日